美味しかった美味しかった美味しかった

0
     2泊3日で出かけてきた。
     あの、バーチャルネットなさやさや、そして悪と非道の剣士るぅりん、それからアラジンさんなどに会ってきたわけである。
     ああ、久しぶり。
     
     牡蠣を食いまくり、刺身を食いまくり、ほたるいかを食いまくり、白子にブリに、ゲンゲに・・・もう、覚えきれないほど色々食べたわけである。いや、非常に美味しかった。
     
     いろいろ案内してくれた、アラジンさんと、るぅりんには本当に感謝である。
     
     とりあえず、石川県と富山県は非常に良い所である。私は気に入った。
     まあ、元から気に入っておったのだがな。
     
     ところで今日は、3.11である。
     ツイッターでは黙祷の時間の間にツイートすると叩かれるとか、非難されるとかいう善意を他人に強要する素敵な活動が行われていたようであるが、よく知らない。
     
     素敵なことである。
     まあ、黙祷は良い事だがな。
     
     で、黙祷が済んだらあとはひたすら、遊ぶが良い。
     遊びまくるのだ。
     
     私がこうして、長距離を車で遊びに行くのも、飲み食いをするのも、ゲームをするのも、何もかも全てが社会貢献である。
     
     金を回す事こそが今の日本を立ち直らせる唯一の道である。
     さぁさ、皆もどんどん金を使うべきである。
     
     募金とか寄付とかはたしかに尊いが、金は通過する時に効果を発揮するものなので、直接的な寄付よりも、どこかの企業の商品やサービスを購入した方が良い。
     
     皆が、どんどんお金を使いますよう
     父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。
     
     えいめんっ 

    憂さ晴らし

    0
       ガンダムAGEが面白い。
       フリットの昇進具合と、周りの連中のくすぶり方が、ある意味リアルすぎて見ていて悲しくなってくるレベルである。
       
       特に、ウルフさんとフリットの関係が微妙すぎる。
       
       また、ウルフさんは今回、訓練で憂さ晴らししたり、物事が思い通りにいかなかったりで腐っているアセムに対して「そんなのよりもっと良い憂さ晴らしに連れてってやる」と言って、二人でどこかへ行こうとする誘い方が、どう見ても若者を風俗に誘うオッサンにしか見えない。
       
       富野だったらきっと「お前は女を知らないからそんなくだらない事で悩めるんだ」みたいな格好いいセリフを言って繁華街に出かけていく展開になったかもしれぬな。
       
       店から出てきたところでヒロインと会っちゃったりするとなお良い。
       
       もっとも、実際に行ったのは工房である。
       しかも、そこでシミュレータで遊ぶわけである。敵のデータは連邦軍のデータをパクってきたものという、絞首刑になっても文句を言えない。だが、それがまかり通る世の中である。
       
       あげていればキリがないが他にも、自宅で所有しているモビルスーツ持ち込みで軍隊に入るって、一体父親のフリットがどれだけ裏で根回しをしまくったのだろうか。
       
       連邦軍が腐敗しきっている様子を、身をもって表現してくれているわけである。
       
       ムチ打ち20回!
       仰向けで眠れないようにしてやれ!
       
       心の中でそう思いながら視聴している。
       まあ、ムチ打ちは前時代的すぎるにしても、腕立てとか・・・。営倉とか・・・。
       
       3週間くらいモビルスーツ搭乗禁止で書類整理とか。
       
       とにかく、そろそろ好き放題やりすぎのアスノ家の人間に何か罰が必要である。
       
       そろそろ神罰が下りますよう 
       父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。
       
       えいめんっ
       
        
       

      Twitter

      0
         やっと完成した。
         何が?ってTwitterアカウントである。










         見ての通りのおどろおどろしい悪魔である。
         この姿で、いい加減なツイートを繰り広げていこうと思っておる。
         ちなみに、左側にツイッターについてのリンクを作ったので、興味がある者は見てもらいたい。
         
         ウソとか、いい加減な放言とか・・・。
         ちなみに、会話とか挨拶とかはしない。つぶやくだけである。
         
         ちょっと使い始めてみたが、今ひとつフォローしたい有名人とかが居ないのが難しい所である。とりあえず、RoyalNavyをフォローしてみたが、当然だが彼らが何か面白い事を言ってくれる訳ではない。
         
         ところで、この画像。別verがあるのである。
         別verは私が作っていないので、異なった趣で面白いので是非見て欲しい。









        あけおめで

        0
           あけましておめでとう。
           年末から東京に戻ってきている。
           
           表参道に散歩に行ったら、いろいろな屋台が出ておった。
           その中で、ジャガバターを売っておったオッサンが「ザガパータだよ」と言って売ったおった。ジャって発音できないのは、お隣の国であろうか…。
           
           ぜんぜん、お正月に関係ないのだが、速水もこみちが、朝やっている「もこズキッチン」という料理番組が面白い。
           
           何が面白いって、もこみちが鬼畜なのである。基本的には視聴者からのメールでのリクエストに応えて料理をするのだが・・・応えていないのである。
           以下、もこみちの鬼畜っぷりを紹介したい。

          「妻が餃子好きなので、おいしい餃子を教えてほしい」
          →中身がキーマカレーのような肉で、しかもワンタンの皮を使った揚げ餃子を作成。なぜか皿の上に大量の生コリアンダー(早い話がパクチー)を敷き詰め、その上に盛る。

           それは餃子なのか!?
           当時、なぜか東南アジアに傾倒していたようで、パクチーを使いまくる。日本人が嫌いな食材としてトップレベルでもあるパクチーを使い倒す。


          「簡単なえび料理を教えてほしい」
          →まずフライパンにヒマラヤ岩塩を敷き詰め

           材料調達の難易度については度外視である。
           ほかにも、塩釜焼きをしはじめた事もある。


          「夫が味噌好きだが、味噌を使った料理は味噌汁や焼きおにぎりなど定番にものになってしまっているので、ほかのを教えてほしい」
          →みそ焼きおにぎりを作成、それをダシに沈めてお茶漬けに
           
           だから焼きおにぎり以外って!言っているであろう!
           
           
           ほかにも使用する食材がすごい。
           生ハーブは常識である。
           ズッキーニだとか紫キャベツ、紫玉ねぎも当たり前に使うし、なんだか聞いたことのない野菜とかもバンバン出てくるのである。
           
           だが待ってほしい!
           この番組を、そこであきらめてはいけない。
           実はこの番組、調理の際に一切、分量について言及されない。塩とかも「適量」と言うだけで、量らずに適当に入れておる。
           
           基本的にすべてそうである。加熱時間なども教えてくれない。サイトを見れば書いてあるが・・・。
           
           つまり、この番組は料理番組ではないのである。
           
           速水もこみちが、愚民どもからの愚かな相談を笑い飛ばして、自分のペースで「さあ愚民ども、これを作ってみよ!」と独裁的な料理を行うさまを見て、「ああ!相談を叩き潰すもこみちさま素敵!」というマゾヒスティックな快感に浸る番組である。
           
           というわけで、料理番組以外として是非楽しんでもらいたい。
           
           2012年も暴君っぷりを発揮して楽しませてくれますよう
           父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。
           
           
           えいめんっ

          歌で振り返る2011年

          0

             ニュースを見ていてこの歌を思い出した。
             ●あこがれの北朝鮮
             http://www.youtube.com/watch?v=LeOpyWVPMr8
             
             一つの時代の終焉である。
             金正日が亡くなり、次はどうなるのだろうか…。
             三男はどちらかというと、金正日よりも圧倒的に、金日成の面影が強く出ている顔立ちである。
             自称、マルクス主義を超越した主体思想を発揮して、どこまで国を引っ張って行けるか見ものである。
             あー、こんな不謹慎な歌もあったなぁ、皮肉が効いてて最高だなぁと思っておったら、そういえば!あの曲も今や不謹慎ソングじゃなかろうか・・・と思い出したのが
             
             ●名古屋はええよやっとかめ
             http://www.youtube.com/watch?v=nwxxtYCVOR4
             
             予想通り、叩いておる阿呆がいるようであるが…。
             それにしても、まさか本当に首都近郊で大地震が起きるとは…つボイノリオはなかなかの御仁である。もっとも、首都機能移転までは行かんがな…。
             
             首都直下型地震ではなかったが、直下型よりもっとヤバいものが上空から降ってきているので、かなりシャレにならん事態である。
             正直、今年の年末年始は、あんまり東京に長居したくない気が・・・。
             
             と思っていたら、そういえば鈴木宗男も釈放されておるな。
             ●ムネオハウス系
             http://www.google.co.jp/#hl=ja&safe=off&site=&q=%E3%83%A0%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9&pbx=1&oq=%E3%83%A0%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9&aq=f&aqi=g8g-c2&aql=&gs_sm=e&gs_upl=2460l3880l0l4190l11l8l0l0l0l3l300l1640l0.4.3.1l8l0&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.,cf.osb&fp=a9e121ea8d152580&biw=1446&bih=834
             
             そんなジャンルが生まれた事もあったなぁ…。
             
             と、色々思い出して見ていたら、なんだか懐かしい動画を思い出したので、今はこの曲を聞いている。
             ●インドのSMAP
             http://www.youtube.com/watch?v=LhDuz2Fm3cY
             シュタインズゲートを見ていたとき、まゆしぃが出てくるたびに、私の脳裏にはこのインド人の姿が思い浮かぶのである。
             とぅっとるー!という言葉が引き金になって、あのオッサン達が踊り始める。
             トゥルットゥ トゥルットゥ トゥルットゥルダダダ♪

             ●ハッテンディン
             http://www.youtube.com/watch?v=MT9ZNJ2YS64
             そして、トゥルットゥと双璧をなすと言っても過言ではない中東系謎動画のハッテンである。
             
             なんだか何がしたかったのか良くわからなくなってしまったが…。
             何はともあれ、素敵な音楽をお楽しみください。と、投げやりに言ってみる。
             
             ちなみに、最近の私はPC版ラストレムナントに入れ込んでおるので忙しいのである。
             そろそろ2週目である。
             STEAMで気軽に買えるので、ロマサガ好きは必見である。
             360版をやった時にも言ったが、グウェインとか、ロブオーメンとか氷の剣とかアイスソードとか、ラバーソウルなど出てきて大変面白い。
             
             総勢18人とかで敵をフルボッコにする異色のRPGなのでオススメである。
             では、年末はラストレムナントで・・・
             
             今年もあと少し、無事に終わりますよう
             父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。
             
             えいめんっ
             


            メッカの方向

            0

               今朝、早朝に歩いていた。
               冬とはいえ、運動のために毎朝かなりの早足で1時間ほど歩いているのである。競歩とまでは行かないが、それなりの速度である。
               
               お陰で、いつローマ軍から軍団兵としての召集がかかっても大丈夫な感じに早歩きが得意になっている。
               
               今朝は普段とは違う方向に歩き、片道30分ほどのところにある、大きな公園へと行ったのである。
               そうしたら、丁度ラジオ体操の時間だったようである。
               
               一方、私がつけたイヤホンからは情熱の律動が流れている。
               「あ〜あ〜あ〜〜あああ〜あ〜あ〜ああ〜あいあいやいや〜♪」
               イドブレイクや脳削りの連発を受けて、みるみるうちにザコになっていくミニオン達の無残な姿が目に浮かぶようである。
               
               で、公園の少し大きめのひろばに到達したとき、その光景はあった。
               
               じじい・・・もとい、お年を召された男女が、複数集まってラジオ体操をやっているのであるが、これがどういうわけか、全員が円形に広がり、円の中心を見るような形で体操をしているのである。
               
               一方私は、このままの針路で進むと、円の直径にあたる部分を、皆の視線を集めながら貫通しなければならない。
               
               大丈夫なのか!?
               
               誰も、そこを通過する他の人はいない。
               たとえば、これがムスリムの礼拝で、スピーカーから流れてきているのが、ラジオ体操ではなくて、ウラマーが読み上げるクルアーンだったならば…。
               
               私はここを横切った場合、殺されても文句を言えない立場である。ジ・ハードの始まりである。
               もっとも、全員が円の中心を向いている時点でアレだがな…。もしそうなら、皆同じ方向を向いているはずである。

               あ!でもでも、誰かが異教徒と化物は殴っても…とか言っておったし・・・。
               折よく、聞いていた音楽が四天王バトルとなる。
               
               果たして、この輪を抜けることができるのか!
               
               私という異物が、輪の中に侵入しても、老人たちはまるで、その運動をしながら禅的な何かを感じて明鏡止水の境地に達しているかのように、気にしない。
               
               円の中頃まできて…明らかに彼らの視線は、自然体であっても私の方に向く位置になる。
               居にくい。非常に居にくい。
               
               モンスターハウスだってもっとマシである。
               
               そして、ついに私は円を突破した。
               それとほぼ同時に、ラジオ体操は最後の深呼吸に突入していた。
               
               なかなか緊張感ある一瞬だった
               次も無事に突破できますよう

               父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。
               
               えいめんっ


              お免許

              0

                 お免許の更新に行ってきた。
                 東三河の免許センターは、手数料の支払い窓口と同じ場所に「交通安全協会の協力費支払い窓口」があった。
                 
                 「よかったら協力お願いします」と言われるだけで、強制させられなかった。どうやら愛知県は以前に、訴訟を起こされたりしているようで消極的なようである。
                 
                 とはいえ、ご老人方は丁寧に支払っておった。
                 
                 良いことである。
                 
                 謎の天下り団体で、大部分が天下り役員の給与に溶けるわけだが…基本的には情報弱者であり、デジタルデバイドの犠牲者でもあるご老人方が協力費を支払っておった。
                 
                 だいたい、40代くらいを境目にして主に男性は支払わない傾向が強いように観察された。
                 
                 こうして、年金の美味い汁を啜っている世代から金を徴収する非常に優れた機構に思えた。まあ、天下り役人の給与に溶けるわけだが。
                 
                 ちなみに、私は支払ってない。
                 そして、アホみたいに退屈な講座を聞くわけだが、OHP付きプロジェクターで、OHP使って説明してくれた。OHPなんて、久々に見た気がする。
                 
                 納得行かないのが免許証の受け渡しシーンである。
                 「●●市☓☓町の▲▲さん」とか、名前を呼んで渡していくのである。
                 まさかである。
                 
                 とりあえず、その情報だけで、どれだけ多くの詐欺の手段を講じる事ができるだろうか。
                 正直、ダメだろう…。
                 
                 ところで、そんな講座の中で一つ驚いたことがある。
                 交通事故死亡件数でトップを記録し続けて気が我らが愛知県であるが、なんと平成22年度に王座陥落をしていたのである。
                 知らなかった…。
                 不動の1位だったのに、なんと突然の6位転落。
                 そして、王座に就いたのが東京都である。
                 
                 平成23年度11月現在。1位が東京、2位が愛知という接戦が繰り広げられており、愛知の王座復帰も十分手に届く範囲である。
                 
                 なんだか、どっちに転んでも嫌な感じであるな。
                 故郷東京が勝つか、現在住んでいる愛知が勝つか。
                 昨年2位だった茨城が両方抜いてトップに出る可能性も震災の影響で難しそうである。
                 
                 どちらにせよ、死者が増えませんよう・・・
                 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。
                 
                 えいめんっ
                 
                 


                age

                0

                   イナイレガンダムこと、ガンダムAGEを見始めた。
                   まだ3話だが率直な感想を言う。

                  「面白い」
                   
                   この一言に尽きる。
                   何が良いって「気取ってない」点である。
                   キャラデザなどのせいもあるだろうが、今までのW以降、SEED、OOに顕著だった、「俺の考えたちょっとハードなガンダム設定格好良いだろ?臭」がしないのだ。
                   
                   本当に「子供のためのアニメ」とも言えるシンプルさと、鼻につかない格好良さ。正攻法の話の展開と、非常に良い印象だった。
                   
                   それこそ「ガンダムはこうあるべきだ」みたいな考えがあって、懐古主義者たちはあれやこれや言うが、そもそもファーストガンダムが、子供向けアニメだった点を考えるべきだろう。
                   
                   そう思えば、今のガンダムAGEは非常に良い。
                   安心して楽しめる雰囲気がある。
                   いいかげん、ガンダムを凝り固まった頭のオッサン達から、子供に返す時期である。
                   
                   今回も、ビームをドリル状に発射して貫通力を高めたビームライフルなんていう必殺技みたいな設定は、Level5だからこそできたと思う。
                   
                   ガンダムもゴテゴテしてなくて、謎のベーゴマとかついてなくて良い。
                   そもそも、初代ガンダムが鎖付きの鉄球で戦ったりしていた事を思えば、ダサい武器なんてドンと来いである。ラリアットでもなんでもやったらいい。
                   
                   そんなわけで、ガンダムAGEは非常に好印象だった。
                   気取らないって大事であるな。
                   
                   そういえば100年間、3代に渡るストーリーになるようなので、主人公がどの娘と小作りするのかが今から楽しみというか、気になるところである。
                   何か、今回明らかに超能力者というか、ニュータイプ能力を曲解したらこんなキャラになるんじゃね?というのが出てきた。
                   主人公の友人の小娘よりも、こちらとの間に子供ができたほうが明らかに強そうだなぁと感じた。
                   
                   まあ、世代を超えた話なので、きっと主人公とくっつかなかった方の女の子供が、主人公の子供と敵対したりとか、そういう展開はありそうであるな。
                   
                   何はともあれ、今後に期待である。
                   変に気取った路線に行きませんよう
                   
                   父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。
                   えいめんっ


                  最近見ているアニメ

                  0

                     テレビを買ってからというもの、録画で深夜アニメを見るようになった。
                     そんなわけで、最近見始めたアニメを紹介したいと思う。

                    1:ミルキーホームズ
                     夕方にいけ。
                     というくらい、深夜である意味が不明。あと、主人公たちに同情できない。
                     なんか微妙だけど、もう一回くらいは見てやっても良いと思った。
                     何はともあれ、なぜ深夜?というレベル。

                    2:Fate/Zero
                     早い話がインターナショナル魔界転生といった感じ。
                     グロい。虚淵だから仕方ない。でもエグい。悪くない。まあ、最後まで見てみようと思える作品。
                     過去の英雄を戦わせるモノなら、ドリフターズをアニメ化希望。
                     
                    3:ましろ色シンフォニー
                     OPで切った。
                     エロゲっぽくて無理。
                     近所で道に迷って帰れねぇと抜かすヒロインに苛立ちがつのる。

                    4:境界線上のホライゾン
                     おっぱい。
                     服が変だから無理。一話だけ見てやめた。

                    5:C3
                     全裸。
                     やや微妙だがまぁ見られるレベル。

                    6:アイマス
                     非常に良い。歌うシーンの動きがゲームより良かったりするのが凄い。特に竜宮。
                     こういうラブコメ要素が無い作品は非常に好きである。
                     まだ続くようで安心している。

                    7:銀魂
                     以前、夕食にカレーを食いながら見ていたら、サルを預かる回でやたらウンコの話が出てきて困った。
                     最近のプリズンブレイクな感じの話はベタな流れとはいえ泣ける話だった。

                    8:ベン・トー
                     嫌いじゃない。嫌いじゃないのだがスカート短すぎ。
                     もう数センチ下げてくれるとリアルで良い。

                    9:プリキュア
                     最近使い始めた新技。両手を顔の前でクロスして飛んでいく体当たり技なのだが・・・
                     こんなプロレス技があった気がして気になっている。

                    10:Warking!!
                     割りと好き。いや、今回の中ではかなり好き。
                     とりあえず金髪野郎が優しくていいやつである。主人公は人間のクズな感じで面白いし、キャラも立ってて良いと思った。

                     
                     そんなわけで、秋アニメがラブコメの連続攻撃でゲンナリしておる。
                     正直、そちら方面は受け付けない。
                     
                     春・夏あたりは、ラブコメ成分が薄くて最高だった。
                     Aちゃんねる、マドまぎ、ゆるゆり、クロワーゼ、シュタゲと、良作がスクラム組んで突っ込んできた感じだったのだが・・・。
                     
                     秋が微妙すぎる。
                     
                     割りと、マンガ原作、ゲーム原作のものは当たりが多いのだが、ラノベが原作のものは、苦手なのが多いような気がしてきた。

                     何かオススメがあったら知りたいものである
                     
                     良いのが見つかりますよう
                     父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。
                     
                     えいめんっ
                     
                     


                    みんなでできるエコ視聴!

                    0

                       手軽にできて、役に立つかもしれない節電を考えたので、世の中に広めていきたい!
                       
                       名付けて、お手軽「60秒節電!」
                       
                      ●主な活動内容
                      「CMの間TVを消す」
                       ただそれだけ。
                       平均的なCMの時間は60秒!この間、TVを消して、お茶を汲みに行ったりトイレに行ったりしよう!というものである。
                       しかも!大変親切なことに、日本のテレビ番組は殆どの場合、CM明けに30秒くらいさかのぼってくれる。
                       さらに親切なところだと、1分近くさかのぼってくれるところも少なくない。
                       
                       多少時間をオーバーしても大丈夫。
                       
                       アニメ?どうせ見るのは深夜アニメなんだし録画して見れば健康にも良い。
                       
                       1時間番組ではおよそ4回くらいOFFにできる。4分もOFFにできるわけである。
                       4/60って、割と侮れない数字であるぞ。8.3%である。TV視聴の際の電気使用を8.3%も減らせるなんて!これは、やらない手はない!
                       
                       なんかもう、ツイッターとかでどんどんバラ撒いて(アカウント持ってないのに)、国民的な運動にしていこう!とか思ってしまう閃きであったが、きっと誰かが既に提案しているような気もする。
                       
                       とにかく、私は今日からCMの間TVを消してみたが、割と消している間にどうでも良くなって他の事をし始めてしまう事に気づいた。
                       さらなる節電であるな!
                       
                       どんどん世の中にCMの間電源OFF運動が広まって行きますよう
                       父と子と精霊の御名においてお祈り申し上げます。
                       
                       えいめんっ
                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>

                      このブログについて

                      フレームを利用してHPとのハイブリッドになっているが、別にブログ単体にリンクしたり、トラックバックしたりは自由である。 必ずフレームの方にリンクしてくださいとかではないのでご自由にどうぞ。 昔から何でもご自由にどうぞである。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM